« よしなしごとを | トップページ | 眼鏡作ると絡まれる »

2009年7月 8日 (水)

淀川テクニックピクニックピクピックテクニシャンピクニシャンピクテックシャンシャンシャンシャン…

前にも書いたが淀川テクニックというアートユニットがいる。

淀川に落ちているゴミを拾っていろいろな作品を作っている人たちだ。
その淀テクが7/4に淀川ピクニックというイベントをやった。
と言っても淀川で淀テクが作業をするので来たい人は来てね。っていう
ゆるーい感じ。一度淀テクの松永さんに淀川案内はしていただいたが、
ぜひ作業風景も見てみてみたい。なので行ってきた。

夏の晴天の淀川、そりゃあ周りはバーベキューやらフラフープやらバドミントンやら
何とも楽しげなことしてましたわ。そんな僕らのところはこんな感じ。

Dscn5850
なんかピクニックぽいことしてんじゃんって思うが、

Dscn5854
ゴミゴミゴミ。明らかにゴミの山。

集合場所へ行ってみたら結構な数のバーベキュー組が。
どこにいるんだろうと探してみるとそのバーべキュー組のすぐ隣の
影がかかる絶好のポジションをキープ。そしてその中心には明らかなゴミの山。

異質な風景、空気が漂う絶好のポジション。

ゴミを作っては何かを作り、足りなくなってはゴミを集め、また作る。
淀テクの柴田さんはビールを飲んでいろいろ話し、松永さんは黙々と作業を
進める。僕も一緒に何かを作らせてもらった。

これが何とも難しい。ある程度の方向性の決め方などを教えてもらったが
なかなか先が見えてこない。

適当に組み合わせてみるも全くいいものが出来やしない。
むしろそのままだったほうがよかったんじゃないかと思う物すら出来上がる。

それが何とも悔しくて、なんとかかんとか考える。そして手を動かす。

やっていくうちにひとつやってみたいもののインスピレーションが浮かんできた。
それが見えたらこっちのものでそれに向かってひたすら進む。

そして出来たがこれでんがな

Dscn5857
尾張作・エレツムリ

Dscn5860
逆サイドからもエレツムリ

ウルトラマンの敵キャラ、エレキングの人形があった。それを見てたら
どうにもナメクジにしか見えなくなってきた。ナメクジに殻を作ってやったら
カタツムリになるんじゃないか。それで出来たがエレツムリ。

Dscn5863
松永さん作・淀川のハゼ

松永さんは発泡スチロールをベースにいろいろなごみをつけてハゼを作った。
なんと、目玉はケータイ電話の操作キーだ。携帯電話の基盤やボタンも
うろこの一部として使っておりゴミの素材感や面白さを活かした作品。

あぁー、すげぇなぁ。魚は淀テクの得意作で、8メートルもあるチヌを作った
こともあるそうだ。淀川の生物全部作りたいって言ってた。なんだその欲求。

Dscn5868
これがその日の作品集合写真。カオスな浜辺みたい。それはやっぱりハゼの力だな。

左からエレツムリ、ハゼ、その上が柴田さん作・ボールネックレス?(勝手につけました)
右下が友人の巨匠作・ガンダム新幹線(これも勝手に決めたけど正式名)

あぁすごく楽しかった。寝てなかったけど行ってよかった。ありがとう淀川テクニック。

またそのうち淀ピクを開催するそうなのでみんな行こうぜ!たぶん僕もまた行きます。

詳細?知るか、淀テクのブログでも見やがれ。URLぅ!?それぐらい
わかるだろうがぁ

淀テク日記
http://yodogawa-technique.cocolog-nifty.com/nikki/

|

« よしなしごとを | トップページ | 眼鏡作ると絡まれる »

適当」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122313/30425598

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川テクニックピクニックピクピックテクニシャンピクニシャンピクテックシャンシャンシャンシャン…:

« よしなしごとを | トップページ | 眼鏡作ると絡まれる »